サポート・サービス

サポート・サービスのご案内

長野県内であれば出張にて、メンテナンス修理にお伺いします。
地域によっては別途出張費を戴く場合もございますので、事前にご相談下さい。

受付方法

基本的には持ち込んで頂いた方が料金が安くなります。 遠方の方は出張もしくは郵送も可能ですが、料金はお客様ご負担でお願いします。
楽器などの大きな物に関しては当店までお問い合せください。

箏のメンテナンス・修理

プロのメンテナンスとは

絃については消耗品なので、どんなに高級な箏(琴)を使用していても、劣化した絃では良い音が出ません。
糸が毛羽立ってきたり、細くなってきたら張替えの時期ですので、弊社までご相談ください。
琴光堂ではお客様の演奏曲やスタイルに合わせて絃の張り方を調整しています。

演奏会などの晴れ舞台の前に絃の張替えをすることがお勧めです。

焼き直し修理 ※税抜き価格

穴の数・大きさ・傷の程度で料金が変わりますのでご相談ください。 35,000円~

焼き直し前

焼き直し後

焼き直し前 焼き直し後
表面の柱を倒した傷や柱を動かした時にできる傷が白くなり
焼きが剥がれているのが確認できます。
表面全体を焼き直しし、まるで新品のような仕上がりになります。

穴埋め修理 ※税抜価格

穴の数・大きさ・傷の程度で料金が変わりますのでご相談ください。 3,000円~

 

※その他の修理も承っておりますので、何なりとお問い合わせください。

糸締めの料金 ※税抜価格

弾く場所の糸が毛羽立ってきたり、細くなってきたら箏糸のお取り換え並びに締め替えの時期です。

使用頻度にもよりますが大体半年に1回で糸締めの時期になります。 箏糸は2回に1回の糸締めで新糸にお取り換えする事をお勧めいたします。

 

糸メーカーにより価格差が生じますのでご了承ください。

三絃(三味線)の修理・メンテナンス

三絃(三味線)修理 ※税抜価格

・糸巻調整
 使用具合で価格が変わりますのでご相談ください。 3,000円~


・かんべり修理 20,000円

皮張り料金 ※税抜価格

三味線の音色が悪くなってきたなと思ったら張りかえ時期です。
2年くらいで張り替える方が多いですが音色は徐々に悪くなっていきますので最寄の楽器店でみてもらうのも一つの方法です。

また三味線の皮は天候によって伸びたり縮んだりしますので適切な管理をしないと長持ちしません。
張替えて1ヶ月でまた破れてしまったという方もいらっしゃいますので温度・湿度を一定に保って管理することが大切です。



※四つ犬裏は地唄犬片と同じ


※その他の修理も承っておりますので、なんなりとお問い合わせください。